- THE WINDOW

November 11th, 2019

THE SHINY WITHERED TREE

 

先月のコスモスから、ウィンドウは冬の木々のオブジェへと移り変わりました。枯れ葉が舞い落ちる11月。来月のクリスマスの声が少しづつ聞こえはじめ、木枯しもこれからの楽しみへ向かう為の演出のように感じます。今月のウィンドウは、ナチュラルでラスティックな素材と、光沢のある素材の対比。枯れ木と、シルバーとゴールドの葉の質感のコントラストを表現しています。ファッションの世界では、光沢とマットなど、質感の凹凸もデザインのパターンの一つです。コーディネイトでも、素材の強弱をつけるテクニックとして、シャイニーとマットをスタイルに引用すると、奥行きのあるスタイルとなります。質感の豊かな冬こそ、スタイリングに様々な素材や表情をとりいれていただきたいと思います。