- STYLE A DAY

November 8th, 2020

TODAY’S OFFRING

【TODAY’S OFFERING】

PLAN Cのトートバッグ

 

バイイング時に、これはちょっと…、と思ったものほど後からじわじわと良くなってくる。この現象、多いんです。私。洋服好き、それに経験が加算され、年をとればとるほどパッと見て答えを出してしまうことが多くなってきます。自分が切り落としたものに実は良いものがあることが多いので、気をつけなければといつも思っています。今日ご紹介するこのPLAN C(プランシー)のバッグもまさにそれ。最初は、KELLYにはあんまりだなナシ!、と思ったのが180度考えがひっくり返ったアイテム。それが今ではスタイリングを考えれば考えるほど、いいなー、と心底思っているバッグです。

デザイナーの子供が書いたという、空想上のお友達のヴィアンカとフィリッポのイラスト入りのPLAN C(プランシー)のバッグ。カジュアルでスポーティな洋服の傾向の今。バッグの形状はトートバッグが気分。トートバッグや巾着バッグなどの袋っぽいデザインのバッグが今主流のスタイルによく合います。とは言え、トートバッグで何を選ぶかというと、大人が納得して持てるトートバッグが意外と世の中にないのです。丈夫で使いやすいは必須。でもそれが先に立ちすぎると遊び心ゼロ。色気のないお使いバッグになってしまいます。PLAN C(プランシー)のバッグは、世の中のトートバッグに不満を感じていた方にぴったり。トートバッグの使いやすさがあり、トートバッグになかった「華」がちゃんとある。PLAN C(プランシー)の洋服をお好みの方はもちろんですが、シンプルな洋服を好んで着ている方にもおすすめしたいバッグです。「普通」を基準に全てを選びすぎていると、コーディネイトしたらとてつもなく普通。いいえ、ものすごく地味になってしまいます。PLAN C(プランシー)のトートバッグを持ったら、すぐに地味脱却。センスの良い遊びがスタイリングに漂います。この攻めてない脱力イラストがこのマスクを強いられた環境に癒しも与えてくれます。3ウェイのハンドルもポイント高い!ロングハンドルやワンショルダーで持てるので、重ね着をするシーズンも問題ナシ。一年中使えない時がないのです。何かバッグを新調したい方に本当におすすめ。お洒落で機能的なPLAN C(プランシー)のトートバッグ、ぜひお試しを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の洋服の傾向はカジュアル。重い見え方よりはライトなムードが洋服の気分です。スウェットやニットなどのカジュアルな洋服にはトートバッグがよく合います。かと言って、どんなトートバッグを持ったら良いのか。悩むところですよね。そんなお悩みの時はPLAN Cのトートバッグ。アーティスティックなバッグ