- STYLE A DAY

April 17th, 2020

Apr 17th, 2020

今回お話しするのは、個人的な服選びのプロセスです。私の場合まず、お店で感動する服に出会ったとする。感動する、といってもそうおおげさなことじゃないんです。わっ素敵!これ着たいな、こういうの着てみたいな!というような感じ。この時点で「似合うか」はあまり考えていないのです。これを着たい、着てみたい!と思わせてくれるものと出会いのほうが大切だから。ここで初めて、じゃ「どう」着れば似合うかな?自分らしいかな?と考えます。気に入ったものを、どう自分に似合わせるかを。
一目惚れしたイエローのジャケット。ランウェイルックはブラトップがインだったけど、なんだかちょっとはずかしい。じゃ、衿開きのバランスが絶妙にきれいなタンクトップを探し出し、ウォッシュの効いたデニムを合わせてみる。美しいドレープ。鮮やかなカラー。DRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)という“モード”が、スーパーカジュアルアイテムたちと相まって、なんだかすごく「似合う」気がする。まぎれもなく自分らしいと感じることができて、すごく気持ちいい___。あたらしいものやこととの出会いのたのしさを、身近に感じさせてくれるのがファッションです。みなさまこの春、なにと出会いますか?

 

TOP/ DRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)

TOP/ TICCA(ティッカ)

BOTTOM/ RAG&BONE(ラグアンドボーン)

 

 

*KELLYの店頭商品全てを掲載しておりませんので、お探しの商品がありましたらぜひお問い合わせください。

スタイリングに使用した商品のお問い合わせ先

KELLY 025-222-1354

AM11:15〜PM19:45  *水曜定休

 

 

 

 

🔸キャッシュレス5%還元 にPayPayが加わりました

対象キャッシュレス手段でお支払いいただくと、5%還元となります。対象カード等のお問い合わせなど、スタッフにぜひお尋ね下さい。