- STYLE A DAY

March 7th, 2020

Mar 7th, 2020

 

春に一歩踏み出した感じになれるのは、コートを脱いで、ジャケットスタイルが楽しめるシーズンが到来した時。HARRIS WHARF LONDON (ハリスワーフロンドン)から届いたのは、ブランドのシグネチャーモデルでもある、テーラードジャケット。見頃や着丈もバランスよく考えられていて、かたすぎないムードがなんともちょうどいいデザインです。今回ご紹介するのは、高級生地を扱っているロロピアーナ社の素材を使ったモデル。表面にあや織りの凹凸感のある、奥行きのある素材感。そしてこのジャストな着丈にバランスを取るなら今はハイウエス位置のボトムを合わせて。SAYAKADAVIS (サヤカデイヴィス)のベルテッドスカートなら、ジャケットとのバランスを計ってくれます。ネイビーのジャケットには、ボーダーを。KULE (キュール)の鮮やかなターコイズを合わせて、オーセンティックになりすぎないように。ヴィンテージガラスを使ったパールのイヤリングがアクセントをプラスしてくれます。

 

 

 

JACKET / HARRIS WHARF LONDON (ハリスワーフロンドン)

SKIRT / SAYAKADAVIS (サヤカデイヴィス)

SHOES / NEBULONI.E (ネブローニ)

ACCESARIES  / RLGHTS (ライツ)

 

 

*KELLYの店頭商品全てを掲載しておりませんので、お探しの商品がありましたらぜひお問い合わせください。

スタイリングに使用した商品のお問い合わせ先

KELLY 025-222-1354

AM11:15〜PM19:45  *水曜定休

 

🔸キャッシュレス5%還元 にPayPayが加わりました

対象キャッシュレス手段でお支払いいただくと、5%還元となります。対象カード等のお問い合わせなど、スタッフにぜひお尋ね下さい。