- STYLE A DAY

March 12th, 2019

Mar 12th, 2019

一見シンプルこのうえなく見えるのに、身につけることで現れるギミックが楽しいSAYAKADAVIS(サヤカデイヴィス)の服。写真で羽織ったストライプは実際にはコットンのドレス。やわらかくも張りのあるコットンファブリックであえてのボリューム感が演出されており、その存在感がこころにくい一品です。一枚でドレスとするのはもちろん、こんなふうに羽織っても。春ならではのフレッシュが香り立ちます。インに着たのもSAYAKADAVIS。これもまたシンプルに見えるのに、ボタンでフィットを変えられるバックデザインがひじょうにユニークなピース。ボタンを留めるか留めないかでまったく別な表情を見せるこちらは、しっかりとした風合いも魅力で、単なるTシャツとはひと味もふた味も違う。「意外性」は、ファッションを楽しむための重要なファクターのひとつだと思いますが、SAYAKADAVIS(サヤカディヴィス)が見せてくれるその意外な表情は、この春は特別新鮮に、私たちの目に映ります。合わせたボトムはFORTE FORTE(フォルテフォルテ)。シンプルなニュアンスをはらんだブラックサテンのパンツです。とろりとやわらかな感触がトップと美しいコントラストを描き出す______静かな存在感を放つ着こなしになりました。

TOP/ SAYAKA DAVIS(サヤカデイヴィス)

TOP/ SAYAKA DAVIS(サヤカディヴィス)

BOTTOM / FORTE FORTE(フォルテフォルテ)

 

 

 

KELLY 025-222-1354

スタイリングに使用した商品のお問い合わせをお受けしております。

AM11:15〜PM19:45  *水曜定休