REPETTO レペット

振付師であった息子の助言により、Rose Repetto(ローズ・レペット)はパリ国立オペラ座に程近い小さなアトリエで初めてダンスシューズをデザイン。ダンスシューズの製法に由来するStitch and Return(スティッチ&リターン)は、デザイナーが発明した独自のテクニックです。1947年、現在レペットがタウン用シューズにも使用しているこのテクニックを用いて彼女は最初のダンスシューズを作り上げ、靴底を表裏の状態で縫ってからひっくり返すこの製法により、比類ないしなやかさと快適さを生み出しました。ダンスシューズとタウン用バレリーナシューズは、現在も昔と変わらずに仏ドルドーニュ地方の工場で職人達の伝統技術によって作られています。

* KELLYの店頭商品全てをEC商品ページに掲載しておりませんので、お探しの商品がありましたらぜひお問い合わせください。