- EDITOR’S PICS

April 24th, 2017

STEP INTO THE EARLY SUMMER

ようやく心地の良い春の日差しを感じられるようになってきました。まだまだ寒暖差を感じる時もありますが、春そして初夏のムードももうすぐとなってきました。太陽の存在を身近に感じるとやはりスタイリングの演出も軽やかなムードにシフトチェンジをしたくなります。今シーズンのKELLYは、季節を演出するアイテムが大充実。主役級の脇役、素敵な雑貨を海外や国内の展示会で見つけてきたので、ぜひ皆さまにご紹介したいと思います。春夏の薄着のミニマルな着こなしをどのように楽しく素敵に見せるかは、「見せどころをつくる」にかかっています。デザイナーのクリエイティビティを感じる個性的なグッズは、視線を集めるに違いありません。

ep1

ep6

ep4

ep5

スイスのシューズブランド、INUIKKI(イヌイキ)。秋冬はムートンブーツ、春夏はサンダル。潔く季節を切り分けてクリエイションするシューズブランド。昨シーズン日本に上陸したばかりです。個性豊かなクラフトタッチのデザインはどれも可愛くて選ぶのを悩んでしまいます。私の特におすすめは、マクラメ風のデザイン。甲高のボリューム感は新しいバランス感。洋服もシューズも「盛り」が気分です。

ep2

MARIA LA ROSA(マリアラローザ)は、クラフト感とレトロなムードが素敵なバッグブランド。なんとなく懐かしさを感じる配色と、手編みのぬくもり感が愛らしい。グログランテープやリボンなどで成形したバッグは、素敵なスタイリングのアクセントに。ヴィンテージ感がスタイリング全体のムードをつくります。

ep7

ep8

ep10

KELLYに久しぶりに登場のLOLA HAT(ローラハット)。グログランテープやステッチをひとつ吟味して選んだデザインがKELLYに並んでいます。後頭部にタックのあるデザイン、そして折りたたみのできるデザイン。従来のラフィアハットになかった高機能のハットは、概念を覆す抜群のかぶり心地の良さ。ぜひお試しいただきたいです。

春夏のスタイリングの表現に欠かせない、サンダルやバッグやハット。クリエイターの個性的なデザインは素敵なエッセンスとなるはず。ぜひご覧いただきたいと思います。