- EDITOR’S PICS

March 20th, 2017

ケリーとハーヴィー

待ちに待った、HARVEY FAIRCLOTH(ハーヴェイフェアクロス)がKELLYに到着。このブランドが店内に加わると、不思議とKELLYが締まる感じがします。先シーズンから、少しフェミニンなムードとなったHARVEY FAIRCLOTH(ハーヴェイフェアクロス)。スポーティさやボーイッシュなムードは残しながらも、女性の顔を覗かせています。

KELLYらしいとは何か?この終わらない話は毎日議題にあがるのですが、KELLYらしいブランド の代表格の一つがこのブランド。洋服の広いテイストの幅を自由にミックスして表現するHARVEY FAIRCLOTH(ハーヴェイフェアクロス)は、洋服の根底にあるルーツやスタンダードを分かりながら柔軟で自由な表現をしている女性が目に浮かぶ洋服。ものをわかっていながら逆手にとって着こなしている通なスタイリングができる洋服です。ファーストシーズンからの数シーズンは、特にそのルーツに対しての掘り下げが充実していて、コアなファンを楽しませているブランドでしたが、ここ最近は間口が広がり限定感なくたくさんの方に楽しんでいただけるコレクションとなっています。

HARVEY FAIRCLOTH(ハーヴェイフェアクロス)といえば、スペシャルエディション。シーズンのコレクションの中に、生まれたリメイクコレクションは小さなくくりでしたが今ではこのブランドの名物。デッドストックのミリタリージャケットや、スウェットなどをリメイクし、今の気分のデザインに落とし込むスペシャルなコレクションは、HARVEY FAIRCLOTH(ハーヴェイフェアクロス)の定番となり、ファンの皆さまを楽しませています。今シーズンは、ショート丈のミリタリーブルゾンも登場し、新しいバランス感を紹介しています。

トータルで楽しむのも、ポイントでとり入れるのも楽しいHARVEY FAIRCLOTH(ハーヴェイフェアクロス)。これきれいだよね、という物理的な感動とはまた違った、フレッシュな気持ちにさせてくれる洋服です。HARVEY FAIRCLOTH(ハーヴェイフェアクロス)から忘れたくないマインドを思い起こしてみてください。

KELLY 025-222-1354

AM11:00〜PM8:00  *水曜定休

こちらでバイヤーズアイをご紹介しております。
ぜひインスタグラムをご覧ください。
https://www.instagram.com/a.smith_official/