- EDITOR’S PICS

November 28th, 2016

alberto bianiにこだわる理由

私がALBERTO BIANI(アルベルトビアーニ)にこだわっているのは、何と言っても冬のコートの素敵さ。ショールームの写真を見ていただくとわかりやすいのですが、ALBERTO BIANI(アルベルトビアーニ)はトータルコレクションブランド。KELLYでALBERTO BIANI(アルベルトビアーニ)をご覧いただいている皆さまには、コートのブランドの印象が強いと思いますが、全身のルックで楽しめるブランドです。その中でも私が特に気に入っているのが、天然の上質な素材にこだわる世界的に著名なテキスタイルメーカーロロピアーナ社の、カシミアのような光沢とふんわりとした毛足のウール生地を使ったコート。これはALBERTO BIANI(アルベルトビアーニ)の代名詞のような存在です。素材を変えずに、カラーとデザインを変えて毎年発表するコートは、本当に上質でコストパフォーマンスが高い優秀なアイテムです。そしてトータルブランドなので、時代に応じたスタイルのバランスを考えてつくられるコートは、今の着こなしのバランスにぴったり。「良いコートが欲しい」というニーズに自信を持ってお答えできるコートです。KELLYでALBERTO BIANI(アルベルトビアーニ)のコートを見てお試しいただければ、わざわざミラノまでオーダーに行っている理由が解っていただけると思います。

 

abmodel

 

 

abbar

ファブリックのバリエーションの豊かさがALBERTO BIANI(アルベルトビアーニ)の 魅力。

abcoat

私がピックアップしたコート。どれも良すぎて絞りきれていませんね。

abeye

このカラーカードから展開カラーを選びます。素材は一貫してロロピアーナ社のもの。カラーがシーズンによって変わります。発光するような生地なので、鮮やかなカラーも子供っぽくも安っぽくも全くならない。シックな色も生地が良いから素敵なんですよね。迷います。