- EDITOR’S PICS

October 17th, 2016

VERONIQUE LEROY is here.

身に着けると生まれる、そのドラマティックなシルエットに真骨頂を発揮するヴェロニク・ルロワのコレクションは、このブランドのファンだけでなく、「美しいリアルクローズ」を求めるひとにも、ぜひ味わってほしいと思う。とくに、デザイナーが得意とする絶品のニットは、ウォーム感とカッティングエッジが同時に、それも絶妙のバランスで存在しているから、寒い季節のユニフォームとして、これ以上のものはないんじゃないか?とさえ思ってしまう。

彼女の作品・・・服から漂ってくるフレンチエレガンス、そしてそこに到達し過ぎない現代的なムードは、けっして複雑なものでなく、素直に「シンプルで、ほんとうに良い服なんだな。」と思わせる。さらにもうひとつ。「洗練」と「高級」は、まったく別のものだということも。