- EDITOR’S PICS

October 3rd, 2016

DENIS COLOMB from Nepal

ep11

ed3

私たちはDENIS COLOMB(デニス コロン)を追いかけて世界を旅する。なぜなら、唯一無二の存在、これ以上のものがないから。このストールをしてしまうと他が出来なくなる、というご紹介のフレーズをKELLYで聞いたことがある方も多いのではないかと思いますが、これは大袈裟でなく本当のこと。「この間買ったあれ良かった」と選んで頂いたものの感想を下さる方が時々いるのですが、DENIS COLOMB(デニス コロン)は褒めていただく機会が本当に多く、しかも皆さまが本当に良さを伝えたくなって、ついつい口にしてしまっている様子。他では物足りない、と感じる方をまた一人増やしてしまうのです。

ed4

ed5

ed66

そして今年もDENIS COLOMB(デニス コロン)の季節がやってきました。DENIS COLOMB(デニス コロン)が届くと季節の変化と本格的な秋の訪れを感じます。ふんわりと柔らかく、軽くて暖かい、極細の空気を含んだ美しいカシミア。たくさん目を詰めて素材を贅沢に使って織り上げるので、薄くてもしっかりとした暖かいストールが出来上がります。機能だけでなく、見た目の美しさも素晴らしく、無造作に巻いても自然できれいなドレープが生まれ、フラットな織物が巻いた途端に存在感を放ち始めます。今シーズンは、スタンダードのカシミア1plyや2plyに加え、ヤクの毛を使用したバスケット織りのストールが新作であり私のおすすめ。ヤクのナチュラルでワイルドな雰囲気は、カシミアの上品なタッチと違ったムードを感じます。まだDENIS COLOMB(デニス コロン)を体感したことがない方、ぜひお試しになってみてください。必ずその魅力に虜になるはずです。