- EDITOR’S PICS

September 5th, 2016

自由がそこにある

入荷前から、KELLYのスタッフ間で何かと話題となっていた、新ブランドのASHLEY ROWE(アシュレイ ロウ)。先日到着し、ダークデニムのみのコレクションが並ぶその雰囲気はかなり独特。店内の表現はASHLEY ROWE(アシュレイ ロウ)によってがらりと変化し、私たち自身もその新しい切り口のコレクションにオリジナリティとフレッシュな空気を感じています。

テキサス出身のアーティスト、Ashley Rowe(アシュレイ・ロウ)。アーティストの彼女が、新しい表現の場所を探して行き着いたのがファッションの世界。キャンバス上の表現を、そのままデニム上に置き換えて自由な線を描きます。このブランドとの出会いは、あるSNS上の一つの写真。その写真の前衛的なルックの表現はかなりの新鮮さを感じました。今では普通になった切りっぱなしのスタイルは、私たちが半年前に発注している時にはまだまだ市場ではポピュラーではなかったですし、しかも一部じゃなくて全てがボロボロ。衝撃的なその写真は、優等生なファッションに飽きがきていた私たちに新鮮な感動与えてくれたのです。

ASHLEY ROWE(アシュレイ ロウ)がなぜこんなに新鮮にみえるのか?「洋服のプロが作った服ではないから」だと私は思っています。講釈じみたことや小難しいことが一切排除された洋服。自由で何にもとらわれていない洋服だから。裾の始末を全くされてなく、ポケットもなく、ただ一直線に縫っただけの洋服。何か色々なことにとらわれている私たちを解放してくれるような洋服です。しっかり作られた洋服だけが価値ある洋服でなない。気分やムードを味わうことが本当はとても大切なこと。価値観って人それぞれ、もっと幅広くて自由。それをASHLEY ROWE(アシュレイ ロウ)が気が付かせてくれたような気がします。洋服なんて、こんなで良くない??って、Ashley Rowe(アシュレイ・ロウ)のちょっとシニカルな定義の声が聞こえてきそうなコレクションです。

 

111

LONG DRESS ¥30000(参考上代)+TAX

 

222

SHORT DRESS  ¥27000(参考上代)+TAX

 

333

SHORT PONCHO  ¥52000(参考上代)+TAX

 

444

ROBE COAT  ¥48000(参考上代)+TAX

 

555

SHORT ROBE COAT  ¥40000(参考上代)+TAX

 

666

THE TURTLENECK  ¥28000(参考上代)+TAX