- EDITOR’S PICS

August 1st, 2016

IN THE BAGGAGE

「何をバイイングするか」と「何を食べるか」これが海外出張中の2大悩み。食事は楽しいことですし、最新の人気レストランに行ったりすると、内装やムードも素敵だし何より来ているお客さまが皆お洒落をして来ているので、いるだけで楽しいし刺激にもなります。短い出張期間中の限られた食事の予定をどのように埋めていくかが毎回の悩み。真剣に毎回悩んでいます。2人や3人での出張の時は気になるレストランを予約して…、ということになりますが、困るのが一人の出張時の夕食。お昼はショールームのアポイント前にチェックしていたレストランへ行くのですが、夕食は悩んだ挙句にバイイングの帰りにテイクアウトをして帰ることがどうしても多くなってしまいます。素敵なレストランに行くことも、スーパーやデリに行くのも、食にまつわるハイ&ローの体験はその土地の文化を知る機会となって面白いものです。

海外出張の時の食事は別な意味でも大切で、強烈な時差ボケに勝って仕事をこなさなくてはいけないので、食事で生活のリズムを整えます。栄養をとって体力をつけるという理由でも食事は大切ですが、3食をしっかりとって現地時間に生活のリズムを合わせ体調を整えていくのです。

最近は軽食のテイクアウトが出来るお店に面白いところが多いように思います。気軽さもそうだし、新しいコンセプトや他にないオリジナリティがあるお店がどんどん増えています。特にニューヨークは新しいコンセプトのお店が出来るのも早ければ、無くなるのも早い。人気の店と、そうでない店にものすごい差があって、住んでいる人の興味の敏感さも感じますが、冷めていく早さにも驚いてしまいます。市場でスタンダードとなることの難しさや厳しさを感じます。

 

最近はここが人気。

sg

あまりの人の山につい写真を撮ってしまったほど。サラダにこんなに人が…。

sgsg

CHOPPED SALADの専門店。その名の通り、ちぎるなどして同じような大きさにした野菜や肉、ナッツやドライフルーツなどの食材をあえたサラダの専門店。材料の安全性にもこだわっていて、いかにもニューヨーカーが好きそうな店です。制服もかわいいです。

ミラノにいったら絶対に食べたかった(日本に上陸してしまいましたが…)、SPONTINI。

 

sp

ふわふわの生地がベースのピザなのですが、通常のピザと同様に窯で焼き上げてからオイルで生地の周りをカリカリに。ふわっ、とカリッのバランスが絶妙です。ピザ通の方には邪道に思われそうですが、これは別物。新食感のピザです。

最近の一人旅のおすすめテイクアウトです。何でもある便利な店より、専門的でオリジナリティや特化したものがあるお店が気になっています。このキーワードから洋服のブランドを探したりするので、意外と世の中を動かしているキーワードは一緒なのです。