- EDITOR’S PICS

September 7th, 2020

MARIA LA ROSAとKELLYのこだわり

MARIA LA ROSA(マリアラローザ)のバッグがイタリアから届きました。MARIA LA ROSA(マリアラローザ)はユニークなファブリックやデザインでKELLYでも人気の高いバッグブランド。ハンドクラフトの温かみと上質な素材のバッグは、大人の女性が表現出来る遊び心。チープではないクラフト感が大変おすすめのブランドです。

MARIA LA ROSA(マリアラローザ)には実はたくさんのデザインが存在しているのですが、KELLYがまず着目したのが巾着型のデザイン。洋服と同様にバッグの形状も、その時々の気分や傾向よって気になるボリュームやバランス感が変わります。今は、巾着など袋っぽいデザインがおすすめ。かっちりしたデザインよりは、カジュアルなムードがあるものが気になります。コロンとしたかわいらしさもありますし、ボリューム感がスタイリングのアクセントになります。そしてファブリックが選べるのもハンドメイドのMARIA LA ROSA(マリアラローザ)ならでは。KELLYがこだわったのは、この秋冬のスタイリングとマッチする素材ということ。ウォーム感が感じられ、秋の装いに少し光沢や質感の華やぎを感じられるもの、ということでコーデュロイやベロアなど温かみと光沢感を感じる素材をセレクトしています。

チェーンのハンドバッグは、バリエーションの幅を持たせるために選んだのですが、このファブリックとカラーはKELLYのスペシャルオーダー。オーダーのための絵型には存在をしていなかったデザインをデザイナーにお願いして出来た特別なデザインです。他のバッグで使用していたこのキャメルのリボンのバスケット編みにラインのアクセントが良かったので、このハンドバッグの形で作ってもらいました。デザイナーと直接やり取りができることで、皆さまに特別なアイテムをご紹介ができるのが嬉しい。大きなファクトリーとは違った魅力があります。

秋の装いにぴったりなMARIA LA ROSA(マリアラローザ)のバッグ。KELLYのおすすめポイント満載のバッグです。