- EDITOR’S PICS

August 17th, 2020

MALAMUTE、ぜひお試しを。

新しいシーズンの始まりはたくさんの出会いの時です。KELLYになかった価値観に触れた時に新しいブランドの投入を決めています。今日ご紹介するMALAMUTE(マラミュート)もその一つ。KELLYに新鮮な風を運んで来ました。

まだまだ知る人ぞ知るブランドのMALAMUTE(マラミュート)。今、日本の新進デザイナーの中で最も注目を集めているブランドです。ほぼニットだけでつくられるコレクションは独創的で、ニットのテクニックを熟知したデザイナーならではの凝ったデザインが魅力。シーズンに何十ブランドもチェックをしている私たちでも驚くほどのニッティングテクニックです。「強さと柔らかさを併せ持つ現代女性のためのライフウェア」と掲げるように、オリジナリティ溢れる世界観を持っていますがどこか優しい雰囲気のMALAMUTE(マラミュート)。デザイナーの雰囲気と似た、ふんわりとしたムードと芯の強さを感じさせるコレクションです。

展示会では、全てサンプルを着て試しているのですが、それは自分がどう感じるかを試している時でもあります。トップスもボトムスもニットで構成する、ほぼニットのコレクションなのですが、「編み」で一つ一つに表情を生み出しています。表情豊かなMALAMUTE(マラミュート)の洋服は、どれも新鮮な気持ちが湧き上がり、デザイナーがイメージした世界に連れて行ってくれるかのよう。多くのニットブランドを展開するKELLYの中でも今までになかった、デザインを重視したニットコレクションです。「作品」を着ている感があるデザインが素敵なMALAMUTE(マラミュート)ですが、素材感もこだわりがあり大人を満足させるものとなっています。

秋冬シーズンが始まり、ブランドからのデリバリーがスタート。MALAMUTE(マラミュート)もKELLYに届き、納品の箱の封を開けるとデザイナーのイラスト付きのコレクションガイドが同封されていました。ハンドメイド感がこのブランドらしいのですが、どのように伝えて欲しいかの思いが込められています。昨今はデザイナーが自ら展示会で接客をするブランドも多いですし、このように商品特性や着方をお店に届けようとするブランドが多くなりました。どのようにしてこの洋服が出来たのか、このように着て欲しいというデザイナーの思いが店頭にも伝わって来ています。きちんと皆さまにお伝えしなくては、と改めて思わせれます。

新しい切り口のコレクション、MALAMUTE(マラミュート)。新時代のニットコレクションです。ぜひお試しください。