- EDITOR’S PICS

May 11th, 2020

ORDER FAIR スタートしました

毎年この時期になるとKELLYでは秋冬の先行予約会が始まり、初夏のアイテムと秋冬のアイテムを同時に見られるという季節がミックスした中でのご紹介となります。いらっしゃった方は、涼しそうなアイテムと温かそうなアイテムを同時に見られるという、一年中のアイテムを堪能できる希少な状態をお楽しみいただけます。

先週からスタートした、JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)、ALLUDE(アリュード)、KARL DONOGHUE(カールドノヒュー)のオーダーフェア。KELLYで人気のブランドの秋冬のコレクションを一堂に揃え、皆さまへご紹介をスタートいたしました。

写真では、私のおすすめ2アイテムを着用しています。KARL DONOGHUE(カールドノヒュー)の新型のフード付きベストと、JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)の新型ワッフル織りのニットでコーディネイトしています。「カシミアタッチ」ラムスキンとブランドが名付けた、短毛でも柔らかな独自の加工が施されたムートンをベースに、フォックスのトリミングが華やかなフードがアクセント。カジュアルな着こなしが出来るファーアイテムなので、初めてファーを選ばれる方に大変おすすめのモデルです。KARL DONOGHUE(カールドノヒュー)には、様々なデザインのベストがコレクションに登場し、毎年人気を博しています。ベストは、アウターとしても、ウールなどのコートのライナーとしても着られるフレキシブルさが魅力。ファッション好きがつい選んでしまうローゲージのニットにも羽織れるので、本当に一着お持ちだと大活躍です。ダウンベストなどで、ベストの便利さをお分かりの方は、ぜひKARL DONOGHUE(カールドノヒュー)のベストで、アイテムをアップデートしていただきたいと思います。今回のイベントでも、ベストのバリエーションを豊富に揃えましたので、ぜひご覧いただきたいと思います。KARL DONOGHUE(カールドノヒュー)は、自社で染めを施すこともあり絶妙なニュアンスカラーが得意。他ブランドにはない、雰囲気のある良いカラーリングもブランドの魅力。このグレイッシュなベージュは、KELLYの一押しカラーです。

オーダーフェアは、5/17(日)まで。全国でもなかなか見ることができない希少なイベントです。ぜひお見逃しなく。