- EDITOR’S PICS

March 30th, 2020

JOHN SMEDLEYとともに

KELLYのスタイリングに欠かせない、JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のニット。KELLYでは20年以上皆さまにご紹介をし、その歴史の中で多くの皆さまに愛用いただき、ファンを増やしてきました。長く取り扱っているので語り尽くした感も聴き尽くした感もありますが、実は日進月歩でブランドは進化し、実は変化の語りどころが豊富。毎シーズン、定番型のパターンの進化や、素材の開発など、常に新しいチャレンジをしているのです。ファッションのバランスはいつも移り変わるものです。そこに柔軟に対応できる考え方を持っているからこそ、JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のニットはスタンダードの地位を変わらずに守れているのです。

今シーズン、KELLYが特におすすめしたいのはレーヨン糸のニット。昨年から登場し、以前からのファンの方も、新たなファンの方にもご好評をいただいています。JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のニットのTHEスタンダードと言えば、世界的に希少なシーアイランドコットンニット(海島綿)ですが、その上質なニットを200年以上見つめてきた目で厳選したレーヨン糸を発表。歴史の枠を超えた、チャレンジをスタートさせています。上質で品の良い光沢感が魅力のレーヨンニットは、大人の女性におすすめ。ドライな風合いと、さらりとした着心地で、新しい魅力にはまる方が続出中。長年のファンの方も新鮮に感じられる仕上がりとなっています。

一見地味に見えるアイテムこそがリアルに毎日をどのように過ごせるかを影響させるアイテムです。着ていて気持ちの良いニットが生活の活力になります。それが実は最も豊かなことなのではないでしょうか。毎日に充実感を与えてくれるJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のニット。ファンの方も、これからの方も、気持ちの良い日々のために、ぜひ。おすすめです。