- EDITOR’S PICS

August 12th, 2019

本格的な秋の到来

まだまだ暑い日が続きますが、KELLYの店内はすっかり秋冬のコレクションで一杯となっています。例年よりも秋冬コレクションの入荷が順調に進んでいますので、皆さまに秋冬のスタイリングをご紹介できる準備がどこよりも早く整いました。皆さまのためのお気に入りのセレクトも、急激にエンジンをかけていただいても間違いなし。今季は「少し早めにご来店いただく」、これがお好みのアイテムを手に入れる必勝法です。

この時期の楽しみといえば、DRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)のコレクションの到着。ラックに花が咲いたような華やぎが一気に生まれています。この秋冬のDRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)のコレクションのテーマは、フラワーガーデン。そしてクラシックなメンズテーラリングのグレーグラデーション。Dries氏がアントワープ郊外で大切に育てるバラやコスモスなどの花達が、このコレクションの演者となっています。KELLYの品揃えの中で特におすすめは、メンズライクなファブリックを使用したパンツやスカートなどのアイテム。クラシック回帰の今季らしい気分も味わえ、DRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)の王道のジェンダーレスなムードも楽しんでいただけます。メンズテーラリングやファブリックなどのマスキュリンさと、フェミニンさを感じるデザインは、原点回帰をも感じさせる素晴らしいコレクションです。KELLYが得意とする相反する要素のミックススタイルを感じさせ、私たちの表現に近いニュアンスを発信してくれた特におすすめのシーズンとなっています。

DRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)をはじめ、おすすめのコレクションが到着し、皆さまそれぞれのコーディネトをご紹介する準備が整いました。誰よりも早く秋を感じにいらしてください。