- EDITOR’S PICS

May 6th, 2019

デザイン×カットソーを楽しむ

ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?5月に入り、ようやくアウターがなくてもお出掛けができるような気候になってきました。この春は、気候の影響で本当に着る物に悩まされたシーズン。寒暖差もあり、まず羽織をどうするかが大問題。でもこれからは、一枚で着られるアイテムが主役の時となり、お洒落を本格的に楽しめるシーズンです。KELLYでは今シーズン、それ一つで完成してしまうデザインカットソーのバリエーションを豊富にご紹介しております。Tシャツは、一先ず本格的な夏まで我慢。まずは、デザインカットソーでスタイリングを楽しんでいただきたいと思います。

どんどん進化していくカットソーの世界。素材も開発され、カジュアルな質感のものから、艶やかなドレッシーな素材感のものまで、素材の表現も幅広くなっています。そしてアシメントリーやラップなど新しいテクニックを使ったカットソーも登場し、布帛並みのテクニックを感じられるものをデザイナーは開発し続けています。カジュアルすぎてカットソーを今まで選ばれなかった方でも、挑戦できるアイテムがどんどん登場し、Tシャツやスウェットだけではない「素敵なカットソー」が豊富にラインナップされる時代感となりました。

どんどん素敵なものが増えていくカットソーの世界。ぜひ皆さまに味わっていただきたいと思います。

【INSCRIRE ラップカットソー】¥14000 + TAX

ウエストマークする紐をくるっと巻くとようやくデザインが分かるユニークなカットソー。立体感の物足りない、普通の白Tシャツとは格段に差がつくカットソーです。誰もが夏に着たくなる白Tシャツ。でも同じような見え方になってしまって、個性を失わせてしまうのが気になります。こちらは着たらそれだけで工夫された感が出るので、自然とスタイリングに差が出ます。

【 DEMYLEE アシメントリーカットソー 】¥13000 + TAX

今年特に要注目のアシメントリーなデザイン。アシメントリーの要素をスタイリングにとり入れただけで、上級者的な感覚を味わえるので不思議。腕もごまかせるし、カットソーなのになんとなくドラマティックな雰囲気を楽しめて、デニムでもカジュアルすぎて見えない優秀なカットソーです。DEMYLEE(デミリー)らしい上品な女性らしさや、清潔感が感じられるデザイン。

【 ROQUE アシメントリーカットソー 】¥24000 + TAX

ROQUE(ロッケ)らしいパターンテクニックと上質さを楽しめるカットソー。シンプルなスタイリングに華やぎを加える、ドレープとアシメントリーなデザイン。オーガンジーとの異素材切り替えが目を惹く一着です。