- EDITOR’S PICS

September 24th, 2018

N°21バイヤー考察

N°21(ヌメロヴェントゥーノ)フェアがスタートいたしました。2018 SPRING&SUMMERに続いて2回目の開催。大好評開催中です。N°21(ヌメロヴェントゥーノ)は全てのアイテムが素晴らしいのですが、バイヤーの私が個人的に特に気に入っているアイテムとポイントをご紹介します。

私の特におすすめポイントは「気が利いたデザインのニット」、そして「気が利いたデザインのボトム」が豊富なところ。他にない私達女性のツボなデザインのバリエーションが豊かです。大好評開催中のフェアでラインナップしている、私のおすすめアイテムをご紹介します。

 

ep8

ep3

素材のミックスを楽しめるニット。インターシャのニットではなかなかお目にかかれない、いちいち糸を、モヘアからラメ糸からメリノウールに切り替えて柄にしている憎いデザインです。シンプルなデザインですが、よく考えてあるな、と感心してしまうデザインです。

ep1

ep2

これは個人的に今季お買い物したN°21(ヌメロヴェントゥーノ)のパンツ。ワークパンツの様なアウトポケット、なのにキレイなジャージー素材。そして、キレイなパープル。キレイとカジュアルを掛け合わせた、絶妙なバランス感。とても気に入っています。色にパンチがあるので、シンプルなDEMYLEE(デミリー)のリブニットで合わせる日が多いです。最近はシンプルなシルエットにヴィヴィッドなカラーリングの洋服が気になっています。

ep6

ep7

なんと手のかかったスリット!デザイナーのこだわりを感じます。バックスタイルに気を使ったデザインが多いN°21(ヌメロヴェントゥーノ)。バックスタイルに視線を集めそうです。今シーズンは、著名ブランドから一斉にレオパードプリントが登場。ランウェイやストリートを席巻しています。その中でもオリジナルプリントで、品の良いレオパード柄を発信しているN°21(ヌメロヴェントゥーノ)。手に入れなくちゃアイテム、NO.1です。

ep9

ep5

N°21(ヌメロヴェントゥーノ)らしい解釈のスクールセーター。カラーブッロキングが本当に洒落てるニットです。ニットの中でも個人的にフォーカスしています。アシメントリーのラインがづかいが遊び心を感じさせます。

フェアは9月30日(日)まで!N°21(ヌメロヴェントゥーノ)の世界を存分に楽しめるフェアとなっています。この他にもおすすめを多数ラインナップしましたので、ぜひ皆さまにご覧いただきたいと思います。