- EDITOR’S PICS

November 12th, 2018

INUIKIIの季節

KELLYの冬の顔となりつつあるINUIKII(イヌイキ)。 日本初上陸のシーズンから取り扱いをスタートして3年。早くもKELLYの冬のスタンダードとなっています。スポーティな洋服がフォーカスされている今シーズン、コンフォータブルなシューズがファッションのメインストリームに。秋のスニーカーの足元から冬のムートンブーツへの移行は、もはや常識。本格的に寒くなる前にお気に入りを見つけませんか?

100%ピュアムートンを使用し、ファッション性の高いデザインを発信するスイス発のINUIKII(イヌイキ)。寒冷地で生まれたブランドなだけに防寒防潤性に優れ、暖かく滑りにくいブーツとして世界的にファンを増やしています。

特筆すべきポイントは、何と言ってもこのグリップソール。ブランドオリジナルのウロコ状のグリップが雨や雪道での歩行を助けてくれるのです。機能的=デザインに納得がいかない、という図式を覆す優れた機能のシューズです。

KELLYでは、「冬のシューズ」は秋冬に向けてのバイイング時にはいつもテーマ。土地柄もあって、何かしら気の利いた冬のシューズはいつも探す眼でバイイングに向き合っています。そこで3年前に出会ったのがINUIKII(イヌイキ)。お洒落で、全てハンドメイドのしっかりとしたつくりという、満足度の高いシューズに魅了され取り扱いをスタートいたしました。ムートンブーツを履いているけれど何かしっくりこない、履いてみたいけれどスタイリングに唐突で私にはちょっと、と思っている方にぜひお試しいただきたいと思います。冬のシューズの恐ろしいのは「コミカル」に見えるボテっと感。INUIKII(イヌイキ)はそれが全くありません。ソールからレザーを立ち上げ、ムートンのブーツ特有の丸みをなくしているのでスマートなシェイプ。形だけでなく、これは水を入りにくくさせています。ぜひ一度ふわっと包まれる履き心地の良さと、スマートなシルエットをKELLYで試していただきたいと思います。