- EDITOR’S PICS

November 5th, 2018

“THE MUST” OF THIS YEAR

お待たせいたしました。昨年も大好評だったANITA BILARDI(アニタビラルディ)から新作バッグが入荷いたしました。昨年に引き続きムートンを使用したファーバッグで、これからのスタイリングにウォーム感をプラスして頂きたいと思います。

KELLYに並んでいるアイテムで実は多いのが、「載せ替え」と私たちがうち内で呼んでいる事を経て商品となっている物。いわゆるカスタムなのですが、型と素材と色をバイヤーが厳選をしている行為です。型と色と素材が変わると全く印象の違うものになる為に、展示会でスタイリングの想像をしながら、悩みに悩んで確定していきます。デザイナーが、バイヤーの為に残してくれた最後の余白を埋めるような作業なのですが、デザイナー気分を味わえる嬉しい反面、決める難しさを感じる時。毎回仕上がりがどのようになるのかドキドキするですが、良い感じで出来上がりイタリアから到着しております!

昨年よりもライトでカジュアルな印象に仕上げたANITA BILARDI(アニタビラルディ)のバッグ。ショッピングバッグのような袋感がスポーティな洋服の傾向に合うはず。敢えてフリースのような短毛のムートンを私が選んだのは、スニーカーやダウンコートなど、カジュアルな洋服の傾向にフィットするから。写真のブラウンのバッグ(上)とオフホワイト(下)のバッグは同型。付属のムートンのリボンの結び位置で巾着型にも、ショルダーバッグ型にも出来る2WAYが嬉しいデザインです。

そして、袋的なデザインがアイコンのANITA BILARDI(アニタビラルディ)に、かっちりとしたボストンバッグが登場。こちらもカーフとムートンの掛け合わせをKELLY用にカスタムしています。かなり大きくジッパーが開くので、見た目の素敵さだけでなく使いやすいデザインになっています。

冬のスタイリングの「着込んだ感」には、ライトなバッグが気分。真冬の服の重々しさを良い感じに軽やかにしてくれるANITA BILARDI(アニタビラルディ)のバッグが、この冬のKELLYのおすすめです。ダウンコートやスニーカー、暖かなムートンブーツをお持ちでしたらまず間違いがないバッグです。ぜひお試しを。