- EDITOR’S PICS

June 4th, 2018

“SASKIA DIEZ” DEBUT

KELLYでの展開を、温めていてようやく展開できた新ブランド、SASKIA DIEZ(サスキアディツ)。KELLYに到着し、ご紹介をスタートいたしました。

SASKIA DIEZ(サスキアディツ)はドイツの女性デザイナーが生み出す、繊細かつエッジィなデザインのジュエリーブランド。スタイリッシュだけれど、繊細な女性らしさを感じられるコレクションです。「アイディアの宝庫」のデザイナーが生み出すコレクションは、ちょっとほかでは見ないような新鮮な形状のものがラインナップされ、試してみて「あっ」っと思わせるものばかり。良い意味で、見ていただけの印象と着用後の印象が全く違う、身につけた時の美しさが素晴らしいコレクション。コレクションを見る度試す度に感心させられてしまいます。

ベリーショートが良く似合うデザイナーのSaskia Diez(サスキアディツ)は、ファッションスナップの常連というくらいに、彼女自身が本当にスタイリッシュ。スタイリングをイメージして、彼女が身につけたいものをデザインするので、時代に応じたファッション感にマッチするデザインが豊富です。かっこいいデザインを創造し、時代の先端にいる彼女が大切にしているのが、サスティナビリティ。素材や生産工程において自然環境のことを配慮したものづくりを信条としています。

KELLYの一番のおすすめは、フープのピアス。これに感動してSASKIA DIEZ(サスキアディツ)を展開した、シグネチャーなデザインです。まず第一の特徴が「重くない」。なぜなら中の空洞化を成功させて、本物の素材を使用した快適なデザインを開発したから。第二の特徴が「ピアスの穴がなくても使用できるフープ」。これも嬉しい。カフで耳にかけるので、どなたでも身につけることが出来ます。

秋の新作第一弾のSASKIA DIEZ(サスキアディツ)。この秋、KELLYがご紹介したい「ストリート」なスタイルに、エッジィな輝きを添えます。ミリタリージャケットに、パーカーに。スポーティなスタイリングが気分の今、SASKIA DIEZ(サスキアディツ)がスタイルに女性らしさを加え、新鮮なコントラストを生み出します。ぜひ皆様にお試し頂きたいと思います。