- EDITOR’S PICS

April 2nd, 2018

IN THE BAGGAGE

海外でのバイイングは、シュールームからショールームへの毎日。限られた時間の中でバタバタと仕事をこなしていくので、仕事以外の場所にわざわざいく事がほぼないのですが、今回仕事終わりに少しだけ時間が出来たので、気になっていたパティスリーを訪ねるためにモンマルトルの丘へ行ってまいりました。モンマルトルの丘は、私たちが泊まっている区の近くで観光名所の一つ。かつて多くの画家が住み、最近では映画「アメリ」の舞台にもなったことでも有名になり、人気の観光のスポットです。 最寄り駅に到着。地下鉄のホームから地上へは、階段とエレベーターの2社択一。観光にきたのだし、楽をするよりも階段だな、となんとなく思ってしまったのですが、そこからが大変なことに。後ほど調べたら、殺人階段との名前がネットに挙がるくらいの有名な長い螺旋階段。エレベーターの存在理由を階段を上がってから知り、あそこで気がつかなかったことを後悔。長い螺旋階段の楽しい絵の描かれた壁を眺めながら上がっていくと、ようやく地上へ。軽い登山を乗り越えて、丘から見下ろした街の景色は超絶景でした。聖堂が有名で、他に何がある訳でもない場所ですが、たくさんの方がここへ惹かれて尋ねる意味がわかります。観光地ですが、住宅地でもあるモンマルトル。個人で経営しているショップが並び、地域に密着した品揃えの洋服店も存在しています。観光地であり住宅地でもあるからこそ成り立つ人気パティスリー。名物のフィナンシェをどっさり買う近所のマダムもいて、ここの住民に愛されているのが伝わってきます。私たちもフィナンシェとオランジェットとタブレットチョコを頂きました。

ep8

EP2

この丘を下って行くと、最近必ず足を運んでいるマルティーユ通りに繋がります。この通りはホテルの近くで、最近グルメストリートと呼ばれるおすすめのスポット。前にもご紹介しているのですが、サーモン専門店や、チーズ専門、日本にも進出したローズベーカリーなどのレストラン、パティスリー、ブーランジェリー、などの専門店が並ぶこの界隈の胃袋的存在。観光客はあまり居なくて、地元の方の生活が感じられる場所。ここに暮らしているかのように旅をしたい方におすすめの場所です。