The Window

May 29th, 2017

SPECIAL SUMMER REVIEW

w11

 

 

wi

w2

w3

KELLY JUNE

様々なアクティビティのイメージで、胸が高まる夏。出かける機会も増えてくる夏は、お気に入りのハットやバッグがスタイリングのエッセンス。物理的に軽装になってしまう夏は様々なアクセサリーが装いを楽しく、そして素敵に演出してくれます。KELLYのこの夏は特に、「夏のおしゃれ」を意識してバイイングしたシーズン。涼しくてデザインを楽しめるトップス、かごバッグ、ラフィアハット、手元や顔周りを華やかに演出するジュエリー、薄着のアクセントに欠かせないベルト。夏のバイプレイヤーを幅広くラインナップしています。KELLYと夏物があまりイメージが結びつかない、なんて印象が一変してしまうこの夏。ぜひKELLYの新しい夏の表現を見にいらしてくださいね。

follow us

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

May 28th, 2017

THE BRIGHTNESS CARIBBEAN

DSC_1648

DSC_1643

 

A.SMITH JUNE

「極東からコンクリートジャングルまで」が、GITMAN VINTAGE(ギットマンヴィンテージ)の今シーズンのテーマ。GITMAN VINTAGE(ギットマンヴィンテージ)が着目した、「トラディショナル」の幅の融合が新しいデザインを表現します。私たちがご紹介するブランドがトラディショナルを常に着目するように、そのマインドを大切にし表現しているA.SMITH。民族や土地に受け継がれるルーツが根底に流れる普遍の魅力を持ったブランドはいつの時代も私たちのエッセンスであり、そこへ現代的な解釈を加えて新しい表現を行っています。GITMAN VINTAGE(ギットマンヴィンテージ)がフォーカスしている国の一つが「キューバ」。そこで私たちはキューバの国鳥のキューバキヌバネドリをモチーフに6月のウィンドウディスプレイを製作。色鮮やかな赤や緑の羽根はまさに亜熱帯のムード。真夏の気候や気分とシンクロします。色様々なクラフトペーパーの森林や動物の重なりは、まるでコーディネイトのよう。複雑なテイストの重なりから新しい世界観や価値観は生まれていきます。リネンのシャツやサンダル、ショーツ。様々な夏ならではのアイテムやプリントが登場し、コーディネイトが楽しいこの季節。色鮮やかなウィンドウが皆さまをお迎えします。

 

 

 

 

follow us

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

April 30th, 2017

CANDY COLOR PAISLEYS

W2

W8

W4

KELLY MAY

国を渡って伝わるごとに更紗柄やペイズリーと名前を変えて呼ばれ、各国でトラディショナルな柄として存在する柄、ペイズリー。インドの手仕事の繊細さや味わいに魅了され生まれたブランドをこの夏展開しているKELLYでは、夏のエスニックなムードをフォーカスし、ウィンドウを製作いたしました。カラフルなビジューで彩られたペイズリーは、ペイズリーの本来イメージであるシックな色合いをポップなイメージに変換。よく見ていただくと、ビジューは飴、竹ビーズはストロー。今までになかった素材使いが今月のウィンドウのポイント。「カラフルで透明感があるもの」を悩んで選んだのが、飴とストローなのです。近くでよく見ると皆さまの馴染みのある身近なものです。離れて見るワイドスケープと、近くで見る一個一個のパーツの表情では全く印象が違うのが面白いウィンドウ。ぜひ皆様、遠くと近くで見てくださいね。

follow us

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
< PREVIOUS
PAGE TOP