TONE UP THE NATURAL

今年の夏のボヘミアンスタイルは、「きれいなカラー」がキーワード。ナチュラルなアースカラーのグラデーションから、色鮮やかにカラーストーリーを変えるだけで新鮮なエスニックスタイルに。ピンクとサックスの合わせが、ボヘミアンスタイルをきれいでクリーンな印象に引き上げてくれます。さらりと単調になりそうなソリッドのカラーストーリーには、存在感のある柄やモチーフのバッグやシューズがマスト。ビーズやリボンをつかったハンドクラフト感が、楽しく新しいナチュラルスタイルを盛り上げてくれるはず。


BLACK FOR DAYTIME

なぜか必ず夏になると気になるブラック。実はカットソーやブラウスで、きちんとした印象を与えてくれるのがダークカラー。意外にも涼やかに見えるのがブラックやネイビーやカーキなどの辛口カラーです。夏のブラックは、ナチュラルカラーと合わせてライトにみせるのが正解。シフォンとリネンの素材合わせが軽やかにみせてくれます。ベルトがアクセントのスカートやカゴバッグを合わせてシャープなナチュラルスタイルに。イエローとパールホワイトがシックなカラーストーリーに映えるスタイリングです。


THE NEWEST BROWN

今年の夏はブラウンの着こなしがキーとなるシーズン。上手にブラウンをこなして、単調になりがちな夏のスタイルをアップデートするのがKELLYのおすすめ。生成りとベージュ、そしてブラウン。王道のナチュラルスタイルは新鮮なモチーフがスタイリングの鍵に。存在感のあるフリルモチーフのブラウス、切りっ放しの裾がアクセントのデニム、テクニックが発揮されたデザインだからありきたりなスタイリング感ゼロ。ゴールドのアクセサリーとフリンジのカゴバッグでアフリカンなエッセンスを加え、ブラウンスタイルを夏らしく軽快に仕上げたい。


KELLY 2017 APRIL/MAY/JUNE

NEXT >
PAGE TOP