Ashley Rowe

テキサス出身、アーティストとしての顔も持つAshley Rowe。デニム素材をキャンバスに見立てたコレクションは、“デニムの可能性”への挑戦。KELLYがピックアップしたのはブルーデニムのハイネックブラウスやジャケット、ドレス、ポンチョ、コート。全て断ち切りのデザインは構築的でミニマル、そしてアバンギャルド。スタンダードなデニムを忘れてしまいそうなデザインデニムに夢中。


STELLA McCARTNEY

今シーズンSTELLA McCARTNEYがフォーカスした多彩なプリントやジャガード。猫、レオパード、ストライプ、ドット、そのなかでも猫柄はプレゼンテーション後、話題をさらった今シーズン一番ホットな柄。KELLYが特におすすめするのは、ピーカン×ネイビーのストライプやドット。グラフィカルなコレクションがシーズンの気分を盛り上げてくれる。ブランドの代名詞コートも新作が充実、やっぱりSTELLA McCARTNEYから目が離せないシーズンだ。

SAYAKADAVIS

KELLYに初登場のSAYAKADAVIS。数々のブランドで培ってきたキャリアを活かし始動、瞬く間にファッションシーンにその存在を知らしめるようになった。KELLYが今シーズンフォーカスしたのは、Sayaka Davisが最も得意とするニットコレクション。絶妙なカラーリング、ボリューミーなデザイン__着るだけで完成が手に入るミドルゲージのニットは要注目。まずはお気に入りの一枚を手に入れて、秋冬を謳歌したい。


Kate Moss for EQUIPMENT

シーズンごとに著名なモデルをミューズとして迎えてきたEQUIPMENT。40th ANNIVERSARYの春夏からミューズとして登場しているのがKate Moss !しかもこの秋、Kate自身がデザインするKate Moss for EQUIPMENTを発表し、早くも話題を独占している。レッドとブラックを中心としたKateらしいストリート感あるコレクションに世界中が注目している。

KELLY 2016 JULY/AUGUST/SEPTEMBER

NEXT >
PAGE TOP